外観
  • 特大
  • 大
  • 標準
2018/8/20
  • 2018/8/20 9月~11月上旬の臨時休診などのお知らせ
    9/17(月・祝)、9/24(月・祝)は通常通り午後診療となります。
    10/21(日)   臨時休診
    10/27(土)   午前(10~13時)・午後(17~20時)
    10/28(日)   臨時休診
    11/3(土・祝) 臨時休診
    11/4(日)   午前休診 午後17:30~21:00

    ※10月11月は院長の学会出張が続くため、変動が多くなっております。
    10/27(土)は平日同様の日程で診察させていただくため、午前も開院しておりますが、午後は20時までです。
    11/4(日)は院長の学会出席後となりますので、午後のみ、また17時半からの診察とさせていただきます。

    色々とご不便・ご迷惑をお掛け致しますが、よろしくお願いいたします。
  • 2018/5/16 第2・第3駐車場が増えました。
    詳しくはアクセスをご覧ください。
  • 2018/3/23 ブログを更新しました。
    ささいな幸せ(2018/3/5)
    犬2匹によるトイレ設置の妨害(2018/2/20)
    ハムスターのお尻から何か出ている、脱腸している (腸重積)(2018/2/6)
  • 2017/8/29 電話による受付が可能になりました。
    詳しくは診療案内をご覧ください。また、こちらPDFファイルをご覧ください。

 小泉ネスト動物病院は、ワンちゃん・ねこちゃんの一般診療に加え、ウサギ・ハリネズミ・ハムスター・フェレット・モルモットなどの小型哺乳類から、セキセイインコ・オカメインコなどの鳥類、カメ・トカゲ・ヘビなどの爬虫類、カエル・ウーパールーパーなどの両生類といった、いわゆる「エキゾチックアニマル」の専門医療を提供することをコンセプトとする動物病院です。

 豊富な知識と経験をもとに、あらゆる動物種の外科から内科・難治性疾患まで、その動物にあった適切な医療を提供することをモットーとしております。

 病院名のネストとは、「Nest=動物の巣、安心できる寝ぐら」を意味しています。体調を崩したいろんな動物たちに、ひいては不安な気持ちでいらっしゃる飼い主様に安心をご提供できる場所でありたいという気持ちを「ネスト」という言葉に込めました。

院長 小泉伊織

求人票

・犬、猫
・ウサギ、フェレット、ハリネズミ、フクロモモンガ
・げっ歯類(モルモット、チンチラ、デグー、ジリス、モモンガ、プレーリードッグ、シマリス、ハムスター、マウス、ラット、ジャービルなど)
・鳥類(セキセイインコ・ボタンインコ・コザクラインコなどのインコ類、オカメインコなどのオウム類、ブンチョウなどフィンチ類、ニワトリ・アヒルなど家禽・水禽類、フクロウ・コノハズクなど小型猛禽類)
・爬虫類(各種カメ・トカゲ・ヘビ類)
・両生類(カエルなど無尾類、ウーパールーパー・イモリなど有尾類)
・その他特殊動物(小型サル類、フェネック、ミニブタ、ヤギ、ヒツジなど)

上記以外の種につきましても、知識と経験をもとに可能な限り対応させていただく準備をしております。

小泉ネスト動物病院

〒806-0062
福岡県北九州市八幡西区別当町3-24

当院は福岡県直方市・田川市・飯塚市や遠賀郡・中間市・宗像市および小倉北区・小倉南区などの他、下関市や山口県・広島県・大分県など遠方からも良好なアクセスにてご利用いただけます。

  • フェレット
  • ハリネズミ
  • トカゲ
  • ウーパールーパー
  • ハムスター
  • QRコードバナー