当院は福岡県直方市・田川市・飯塚市や遠賀郡・中間市・宗像市および小倉北区・小倉南区などの他、下関市や山口県・広島県・大分県など遠方からも良好なアクセスにてご利用いただけます。
〒806-0062 福岡県北九州市八幡西区別当町3-24
Tel:093-632-2222 Fax:093-632-2220 Mail:soudan@koizumi-nest.com
 
  • 特大
  • 大
  • 標準

診療案内

診察時間

診 察 時 間
午前 10:00 ~ 13:00
午後 17:00 ~ 20:00
●休診日:火曜日

◎土曜日・祝日は午前休診、午後は17:00~21:00の診療となります。

電話受付について

10:30~12:30、17:30~19:30の間にお電話で受付をすることができるようになりました。
受付を電話で行った後、診察の順番が近くなりましたらご連絡さしあげます。そのため、ご自宅から何分ほどでご来院できるか事前にお話ください。
基本的には来院前にお電話をいただいた時点で受付をさせていただきます。10:00~10:30、午前のうちにお電話された午後分の受付、17:00~17:30については、午前・午後とも診察開始から30分間に直接来院された方の後から受付となります。
診察終了の30分前を過ぎた後(午前は12時半、午後は19時半(土・祝は20時半)以降)は電話による受付ができません。直接ご来院される場合は診察時間終了まで受付可能です。
診療時間自体を予約するものではありませんので、ご了承ください。
電話受付は当日のみとなります。翌日や、日付の指定はできませんのでご了承ください。
休診時間にお電話をいただき、留守番電話等に登録されても受付はできませんのでご注意ください。
詳しくはこちらPDFファイルもご覧ください。

時間外診察・夜間急患について

診療時間外には別件対応中のこともございますので、必ず前もってお電話にてご連絡をお願いいたします。
いただいたお電話は転送電話となりますので、そのままコールを続けてください。
30秒で留守番電話となりますので、お名前・ご連絡先・動物種・症状を録音してください。
対応可能な場合は、確認次第かけ直させていただきます。

10分以上たっても折り返しがない場合、当院では対応ができかねる状態ですので、申し訳ございませんが他院への受診をお願いいたします。

特に、以下のような症状の場合、緊急症状の可能性がありますので、ご相談ください。

事故・落下・強くぶつけた・激しい嘔吐、下痢・ウサギやハリネズミなどの著しい血尿・ハムスターやチンチラの脱腸・鳥がいきなり羽を膨らめて元気・食欲がない・ウサギが急に食べなくなった・カメが嘔吐している・小動物の元気がない、触ると体温が低い  など

原則として、受け入れ可能な動物種に制限はございません。ワンちゃん・猫ちゃん以外も受け入れ可能です。

*注意点
  • ・当院は救急専門の病院ではありませんので、お受けできない場合や電話に出られない場合もございます。その際は申し訳ありませんが、他院にお問い合わせください。
  • ・他院にて治療中の場合、治療経過がわかるもの(検査結果やお薬、診療明細など)をお持ちください。
  • ・夜間救急専門の病院ではありませんので、夜間は人手や機材に制限がありすべての検査や処置ができない場合があります。そのため応急処置のみを行い、詳しくは日中に追加検査や処置などを行う場合があります。
  • ・時間外の検査・治療費は原則的に通常通りですが、別途時間外診察代(3,000円~)がかかります。
  • ・原則として必ずその日に精算をしていただきます。(クレジットカードでのお支払いも可能です)

以上、ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

ご来院時の案内

小型犬のワンちゃん・猫ちゃんは必ずケージに入れて、ケージの鍵をかけてご来院ください。
大型犬のワンちゃんは首輪とリードをして、飼い主様から離れないようにしっかりリードを持ってご来院ください。
他の患者様のご迷惑になりますので、院内で動物を放すことはご遠慮ください。
また、動物病院では、動物が興奮して予期せぬ行動を取ることがありますので、ご注意ください。
当院が面する国道200号線は車どおりが多いので、飛び出し事故を防ぐためにもノーリードでの抱っこ等はご遠慮ください。
なお、エキゾチックアニマルでは飼育環境やご飯の状況なども診察を行う上で重要ですので、可能な限りご家族の中で普段お世話をしている方がご来院いただけるようお願いいたします。
また、普段飼育している環境・ケージの写真等もありますと、診察がスムーズに進みます。

ケージ

※小型犬のワンちゃん・猫ちゃんは必ずケージに入れて、ケージの鍵をかけてご来院ください。

ウサギさん・モルモットさんなどの小型動物ウサギさん・モルモットさんなどの小型動物
キャリーに入れてご来院ください。キャリーは上開きの物が処置などもしやすく、安全です。
鳥さん
【鳥さん】
小型のキャリーやプラスチックケージに入れてご来院ください。普段使っている大きなケージでは鳥さんが興奮しやすく、検査の際にも逃げることで疲れてしまうため、ご遠慮ください。

カメさん
【カメさん】
プラスチックケージや段ボールなどの大きさがあった入れ物に入れてご来院ください。
カメさん
【カメさん】
車移動などで強く揺れる場合、タオルや新聞紙等で隙間を埋めてあげるとカメさんも安心します。
トカゲさんやヘビさん
【トカゲさんやヘビさん】
必ず脱走できないような容器をしっかりしめてご来院ください。
水中にすむ動物
【水中にすむ動物】
小型のケースに普段の飼育水をそのまま入れてご来院ください。

ペットホテルのご案内

当院では、用事や旅行などでペットのお世話ができない飼い主様に代わり、ペットのお世話をさせていただくペットホテルを以下の料金で行っております。

動物種 1泊料金(税抜き)
 2,500円
小型犬 ~7kg  2,500円
中型犬 7kg~20kg  3,500円
大型犬 20kg~  4,000円
大型犬 30kg~  4,500円
大型犬 40kg~  5,000円
ウサギ  2,500円
フェレット  2,500円
ハムスター  1,000円
プレーリードック  2,000円
小型哺乳類
(ハリネズミ、フクロモモンガ、モルモット、デグー、
チンチラ、ジリス、シマリスなど)
 1,500円
爬虫類(~200g)  1,000円
爬虫類(201g~)  1,500円
両生類   800円
鳥類(~200g)(インコ・オウム・フィンチ類)  1,500円
鳥類(200g~)(インコ・オウム・フィンチ類)  2,000円
鳥類(家禽・水禽類)  2,000円
鳥類(小型猛禽類)  2,000円
鳥類(大型猛禽類)  3,000円
その他小型特殊動物(~500g)  2,000円
その他特殊動物(500g~)  2,500円

上記ペットホテルは当院の患者様へのサービスとなります。
ペットホテルにいらっしゃる前に、可能な限り診察を受けていただけるようお願い申し上げます。

また、伝染病予防・院内感染予防の観点から、ワンちゃん・猫ちゃんは原則的にワクチン接種とノミダニの駆除を事前にお願いしております。
フェレットさんに関しては、事前にワクチン接種をお願いしております。
ホテル中に病気の症状が認められた場合、必要に応じて検査と治療をさせていただく場合がございます。
動物種や状態によっては、環境の変化やホテル預かりによって体調が悪化する可能性があるために、ホテルをお断りすることがございます。

まずはお電話にてご相談ください。

第一種動物取扱業登録証
氏 名 小泉 伊織
住 所 北九州市八幡西区別当町3-24
登録の年月日 平成28年2月22日
有効期間の末日 平成33年2月21日
登録番号 15051
事業所の名称 小泉ネスト動物病院
第一種動物取扱業の種別 保管
動物取扱責任者 小泉 美智子

エキゾチックアニマル外来について

当院はワンちゃん・猫ちゃんの一次医療はもちろんのこと、エキゾチックアニマルの専門医療をご提供することをコンセプトとしております。

モルモットの血液検査
【モルモットの血液検査】

エキゾチックアニマルは非常に繊細ですが体調不良を隠す傾向が強いため、体の変化や病巣が一般身体検査や視診・聴診等だけでははっきりしないことも少なくありません。当院ではエキゾチックアニマルに対しても適切な各種精密検査を行い、医学的根拠に基づいた診断と適切な治療を行い、早期の回復を促すことを心がけております。
また、検査自体が患者様本人の負担となるケースも少なくありません。その際には、飼い主様と診療方針についてよくご相談させていただき、それぞれのご家族にとっての最適な医療を十分に話し合ったうえで治療を進め、ご家族の方々の不安なお気持ちを少しでも和らげることが出来るよう努めていきたいと考えています。

ベルツノガエルのエコー検査
【ベルツノガエルのエコー検査】
イグアナの血液検査
【イグアナの血液検査】
ボタンインコのレントゲン検査
【ボタンインコのレントゲン検査】
リクガメのレントゲン検査
【リクガメのレントゲン検査】

エキゾチックアニマル健診について

エキゾチックアニマルは病気を隠しがちです。当院では、エキゾチックアニマルの健康診断を行い、病気の早期発見と早期治療に努めています。

対象種
ウサギ・フェレット・モルモット・ハリネズミ・ハムスターなど小動物、鳥類、カメ類、トカゲ、ヘビ類など
(その他の動物種や検査内容・料金に関しましても、ご遠慮なくお尋ねください。検査内容に関しては飼い主様が選んでいただくことも可能です)

エキゾチックアニマル健診内容

1.一般身体検査 特におすすめの動物種:全ての動物種
    初診料:1,000円 再診料:500円 (各税抜)
2.便検査+尿検査 特におすすめの動物種:全ての動物種
    便検査:500~1,000円+尿検査500~1,000円
    (各税抜:検査方法によって変わります)
3.レントゲン検査 特におすすめの動物種:小型鳥類を除くほとんどの動物種
    検査料:2,000円(税抜)
4.血液検査 特におすすめの動物種:小型鳥類・小型動物を除くほとんどの動物種
    検査料:4,000~6,000円(税抜)
5.エコー検査 各種検査結果により、必要に応じて追加で行います
    検査料:800~2,500円(税抜:検査項目によって変わります)
6.遺伝子検査 小型鳥類の感染症を調べます
    検査料5,800~12,900円 (検査盲目によって変わります)

動物種と検査項目によりますが、1番~4番の検査を行うと6,000~9,000円程度となります。動物種や本人の性格・大きさによって実施できない検査や麻酔が必要になる検査がありますので、詳しくは当院までお尋ねください。検査内容に関しては飼い主様が選んでいただくことも可能ですので、ご希望があればご遠慮なくお申し付けください。

診 察 時 間
10:00
~13:00
17:00
~20:00

◎土曜日・祝日は午前休診
午後は17:00~21:00の診療

当院はペット保険対応病院です
アイペットペット保険対応動物病院
アニコム損保

当院はクレジットカード支払いにも対応しております
クレジットカード